【3期生】最近の研修風景

2019.03.05

第3期生の最近の様子

 平成31年2月15日(金)午後に、第3期生を対象とした第3回2年目研修会を開催しました。講師には、関西学院大学 田和正孝教授を招き、「京都の海で漁師になる者へのエール」をテーマに講義をお世話になりました。講義の中では、「兵庫県の漁業の現状」、「浜のリーダー育成に向けた大輪田塾の取り組み」等のお話をしていただきました。兵庫県において、漁場の資源を守るために、漁業者自らがリーダーシップをとり、行った活動について聞くことができ、将来、自分達が浜の中心となった際に参考にして欲しいと思います。

 講義後、平成30年4月から約一年の現地研修のふり返りを、田和教授も交えて行いました。4月以降、皆、共通して「任される仕事が増えた」との意見がありました。新しく任された「キャッチホーラーの仕事」、「運搬船での業務」等についてはまだまだ課題はあるようですが、一年間の成長を改めて感じてもらえる良い機会になったと思います。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム