【3期生】最近の研修風景

2018.07.06

第3期生の最近の様子

 平成30年6月29日(金)午後に、第3期生を対象とした第1回2年目研修会を開催しました。京都府青年漁業士 秋元翔氏から、「新規従業員に必要な心構えについて」の講義を受けました。講義の中では、「仲間とのコミュニケーションの重要性」、「わからないことはしっかり質問する」、「技術習得のために自主練習を怠らない」等のアドバイスをいただきました。

 講義後、事務局から現在の状況について聞き取りをしました。平成30年4月からの現地研修をふり返り、「朝起きるのがつらい」、「作業スピードが遅く迷惑をかけた」、「先輩とのコミュニケーションが不足している」等の苦労があるようでした。一方で、「普段の仕事はだいぶ慣れてきた」、「船酔いしても作業はできるようになった」、「自分から仕事を申し出て、今ではその仕事を任されるようになった」等、心強い言葉も聞くことができました。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム