【6期生】最近の研修風景

2020.12.14

第6期生の最近の様子 10月26日(月)~10月30日(金)

 今週は、府漁協舞鶴市場で販売部門職員から、府漁協の一元集荷体制について講義を受講した後、市場で荷受けや選別作業等の実習を行いました。シイラ、サワラ、サバなど府内各地漁獲物が次々に運び込まれ、作業中は広い市場の中を動き回らなければならず、学舎生も大変疲れた様子でした。

また、海洋高校にて、日本船員災害防止協会近畿支部の主催で「船員の生存講習会(サバイバルトレーニング)」が開催され、漁業・水産関係者が集まり、遭難時の対応や、発煙筒などの備品の使い方を学びました。

その他、水産事務所では、操船実習、自主研究、ロープワーク自習、トリガイ養殖(コンテナ清掃)、ズワイガニに関する講義を受講しました。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム