【4期生】最近の研修風景

2019.02.09

第4期生の最近の様子 1月28日(月)~2月1日(金)

 養老地区の漁業者にお世話になり、小型定置網漁業の意見交換および乗船実習を行いました。意見交換では、日常の操業、少人数で操業するための工夫について教わりました。乗船実習では、現在、網づくり実習で作成中の小型定置網(箱網)が漁業現場でどのように使われているのかを、実習を通して学ぶことができました。

 丹後王国「食のみやこ」において、イタリアンシェフの小林邦夫氏を講師に迎え、「丹後の水産資源を活用した加工品づくり」をテーマとした研修を受講しました。マダイ、サワラを食材としたピザを様々な調理法で作成し、食べ比べを行いました。 

 水産事務所では、小型定置網の作成、自主研究を行いました。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム