【6期生】最近の研修風景

2021.02.24

第6期生の最近の様子 2月1日(月)~2月5日(金)

 今週は、海洋センター調査船、平安丸での、海洋調査に係る乗船実習を実施しました。船内では、設置されている各種設備や機材について、船員の方々にご指導いただき、機材投入や採泥作業を行いましたが、この日は海面のうねりが大きく、船が上下左右に大きく揺れたことで、学舎生は船酔いに倒れてしまいました。
 また、水産事務所では、京都大学 舞鶴水産実験所の益田教授から「水中から見た京都の海」をテーマに講義をいただきました。新型コロナウイルス感染防止のため、リモートでの講義となりましたが、生物としての水産物について講演いただき、海中の食物連鎖や共生関係などの内容に学舎生も非常に興味を持ったようでした。
 その他、刺網作成実習や自主研究を実施しました。

 

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム