【6期生】最近の研修風景

2020.11.13

第6期生の最近の様子 10月12日(月)~10月16日(金)

 今週は京都府漁協舞鶴市場にて、漁協職員の指導のもと、活〆・神経〆講習を実施しました。鮮度を保つことは漁獲物の価値向上に必須の技術です。学舎生も今後の漁師生活に必要な技術の習得に真剣な様子でした。
 水産事務所では、船外機船のオイル交換、操船実習を実施し、機器のメンテナンスや操船技術を学びました。
 また、ホクモウ(株)に講師を依頼し、会社の概要、漁網の手入れの重要性等についてお話いただきました。
 その他、ロープワーク実習、海藻養殖の講義を受講しました。

 

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム